食べる時間帯で脂肪を溜め込む細胞を騙す!?


こんにちは(^-^)


いきなり衝撃的なタイトルです。笑

脂肪を溜め込む細胞って何?
細胞を騙すなんてことできるの?

この記事ではそんな疑問を紐解いていきましょう。



まず、「脂肪を体内に溜め込む」という
ダイエットの大敵とも言えるであろう

BMAL1(ビーマルワン)という細胞について・・・


このビーマルワンという細胞は
食事の時間帯に体内に多く存在してしまっていると

食べれば食べるほど体内に脂肪が溜まってしまうという
悪循環で迷惑極まりない働きをしてくれます。笑


でもこの細胞の働きや数を抑制することが出来れば
脂肪を溜め込む量を抑えることができるんです。



ビーマルワンは基本的に朝目覚めた時に最も少なく、
寝る時間に近づくほど増えていくという性質を持ちます。


具体的な時間で言うと、
朝6時に急激なスピードで量が減り始めます。

そしてそのまま減り続け、14時〜15時頃が
最も少なくなるのだとか。

その15時を過ぎると今度は量が増えていき、
夜の22時〜夜中の2時にかけて最も量が増えます。


なのでこの働きを利用して食べる量を調節出来れば
痩せ体質に繋がることが出来るわけです。



ではそのやり方を具体的に説明していきましょう。

やり方は至ってシンプルです。


15時以降からは低カロリーな食事を心がけましょう。


以前、食習慣を改善する為にダイエットNGメニューとして
ラーメンや揚げ物などのメニューを挙げましたが

記事はこちら>>>

昼食では毎日でなければ自由に食べてもOKです。

こうして日中に好きなものを食べて
夜のちょっとした我慢の時間に備えます。笑


そして15時を過ぎたら節制開始です。

夕飯は22時までに食べることを徹底し、量もできる限り少なく、
サラダ中心のメニューを取り入れましょう!



夜ごはんはおそらく多くの人が
お昼より品数が多く豪華だったり、お酒を飲んだりする為

夜食べないとなると
ストレスを感じることもあるかもしれません。


でもこの夜の時間帯をちょっと我慢すれば
翌日の朝からは好きなものが食べられるんです!

そう考えれば夜に食べる量を我慢するのが
少しは楽になるんじゃないかな、と思います(^^;)


好きなものを食べたい、おやつや甘いものが食べたい…

そう感じたら早めの時間帯に食べれば大丈夫♪

ダイエット中でも食べる時間帯さえ気にすれば
好きなものが食べられる♪


そうやって方向転換していくことで
自然に無理なくダイエットを続けていくことが
最も大切なんです(*´꒳`*)




スポンサーサイト



健康効果が期待できるカカオポリフェノールとは・・・


おはようございます(^-^)


突然ですが産後ってものすごく体力使いますよね。

掃除、洗濯、料理…をこなしながら
赤ちゃんの授乳、身の回りのお世話、寝かしつけ…

そんな中、疲れ果て
私はとっても甘いものが食べたくなります!笑


食生活を意識するのはもちろん大事だけど
毎日毎食必ずしもちゃんと作れるわけでもないし

家事・育児で忙しい中ダイエットも
ちょっとくらい気を抜いてもいいかなって思うんです。



というわけで私はちょっとしたお菓子をつまむのに
チョコレートを食べるようにしました(*´꒳`*)


とは言っても一応ダイエット中ですし
糖分の高そうなチョコレートは食べません。


チョコクッキーやチョコパイなどは
チョコレート以外の部分でカロリーが高くなってしまうので
シンプルに板チョコをチョイス!


そしてこのチョコレートは高カカオの方がおすすめです。


何故ならチョコレートに含まれている
カカオポリフェノールという成分は

高カカオのチョコレートに多く含まれているからです!


このカカオポリフェノールとは・・・

▶︎脳の活性化
▶︎動脈硬化を防ぐ
▶︎血圧を下げる

という効果が期待できると言われています。


特に育児で寝不足がちになるので
こういった効果が期待できるのは嬉しいですよね(^-^)


そしてチョコレートにはカカオポリフェノール以外にも
食物繊維が含まれています。


食物繊維は腸のぜん動運動を活発にすることで、
便通を良くし、腸内環境を整えてくれる働きがあります。

お通じもよくしてくれるなんて
なんともありがたい話ですよね。笑


ダイエットは制限しすぎると
ストレスでリバウンドしてしまうこともありますし

こういった食べ物の成分を一つひとつ知って
適量を無理なく摂取していくことで

健康なからだづくりとダイエットに繋げることが
大切なんだと思います(*´꒳`*)






ヘルシーレシピであの高カロリー料理も怖くない!?

こんにちは(^-^)

だいぶ秋も深まってきて朝晩は寒い今日この頃ですね( ´ ▽ ` )

そんな時期に食べたくなってくるのが
ホワイトソースを使った熱々グラタンや
パイ生地を使った秋冬野菜のキッシュ
旬のお魚やお肉を使ったクリーム煮や
濃厚クリームのカルボナーラ…

どれも想像してだけでよだれが出そうですが…笑

皆さん知っての通りこれらの料理はダイエットの敵!


そこで今日はカロリーを摂りすぎちゃった時や
ヘルシーだけどしっかりめに食べたい時にもおすすめの
ヘルシーレシピをご紹介します(*´꒳`*)

まずは先ほど紹介したグラタンやキッシュなど
美グラタンはオーブンで楽に作れる簡単メニューだし
キッシュは軽くてホイホイ食べられて
クリスマスにもぴったりの高カロリーメニュー!笑

これらはついつい物足りなくてたくさん食べてしまいがち…

なので豆腐でかさ増ししましょう!

お豆腐を使ったレシピだとこれらを約200キロカロリーで
ヘルシーに食べることができるし高タンパクだから
栄養面もバッチリです!

他にもハンバーグのかさ増しに使ったり
主食に置き換えたりすることも出来て
豆腐は万能でダイエットにも最適の食材ですね(^-^)

レシピは「おすすめお豆腐レシピ」などで検索すると
いろいろ出てきますよ!


次にクリーム煮やカルボナーラなどの
こってりクリーム系メニュー…


これらは脂質の多い生クリームを使用せずに
豆乳で代用しましょう!

豆乳が苦手!って方もいらっしゃいますが
こんなこと言うのもなんですけど
割と料理に使っちゃうと気にならないです笑


豆乳でもしっかりコクは出るしなんてったって
下のようにこんなにカロリーが変わってくるんです!

100mlあたりのカロリーと脂質の量
▶︎生クリーム…433kcal、脂質45g
▶︎豆乳…46kcal、脂質2g

もはや比べ物にならないくらい豆乳にするだけで
カロリーが抑えられます!



是非これからの季節、美味しくカロリーも抑えられる
ヘルシーレシピでダイエット頑張りましょう(*´꒳`*)

栄養を損なわないサラダの摂り方♪目標に向けて更にカロリーオフ!

おはようございます(^-^)


皆さんベジファーストは心掛けていますか?
ベジファーストの大切さやポイントなどは
以前記事でも紹介しましたが

関連記事はこちら>>>

そのサラダの摂り方!
せっかくな栄養を損なってしまうやり方をしてしまってませんか?

今回は野菜から摂れる栄養やその正しい摂り方を
お話ししようと思います(*´꒳`*)


まず、生野菜といえばレタスですね!

おうちでレタスサラダを作るときどのような手順で
作っているでしょうか?

実は下記のどちらかの例でレタスに含まれている
ビタミンCを少なくしてしまうことがあるんです!

レタスを5分間冷水にさらしたとき
▶︎葉を細く切ったレタス
▶︎葉を切っていないレタス

答えはどちらだと思いますか?


正解は前者です!

カットしたレタスを水にさらすと
切ったところが水に触れてビタミンCが少なくなってしまうんです!

なので、レタスのような葉もの野菜は
お水に5分間さらした後に細かくカットすることを
意識すると栄養が落ちにくいですよ♪


またサラダを食べる時味気ないからと言って
マヨネーズやシーザードレッシングなどこってりしているものを
使用していませんか?

まずは生野菜を食べることが重要なので
どうしてもと言う方は生野菜を食べることが習慣化してからでも
いいとは思いますができることならカロリーオフも目標に!

おススメはノンオイルドレッシングです!
今はノンオイルドレッシングの種類も豊富で
割と自分に合った味を見つけやすいし

こってり系のドレッシングに比べて
しっかりカロリーも抑えられるのでこう言ったドレッシングを
更に意識できるとより目標の体系に近づくことができますよ(^-^)


ちなみに私はドレッシングを余らせがちで
気づくといつも賞味期限が切れてるということがしばしば…笑

なので
オリーブオイル+塩+黒胡椒+粉チーズ
という感じで簡易ですが自作ドレッシングをしています(*´꒳`*)


皆さんも是非これらのことを実践してみてくださいね♪

ダイエット中ですが焼肉堪能してきました!

おはようございます(^-^)

久しぶりに焼肉を食べてきました!
産後の焼肉は初めてで妊娠中ずっと我慢してた念願の桜ユッケを
食べてきました( ;∀;)



今日はダイエット中でも罪悪感ゼロの焼肉の食べ方を
紹介していきたいと思います(*´꒳`*)


▶︎まずはカクテキやキムチからスタート!

こういった辛い系はカプサイシンという成分を含んでおり、
脂肪燃焼効果が期待できるため

是非お肉を焼きながら待っている間にぱくぱくつまみましょう!


▶︎次に汁物を!

これは普段の食事の食べる順番でも同じですね!

メニューにあればわかめスープがベストです!

焼肉屋さんでは他にたまごスープなども見かけますが
それに比べて食物繊維も豊富ですし比較的低カロリーなので
できればわかめスープがおススメです(^-^)


▶︎その後はお待ちかねお肉パーチーです!笑

基本的にはせっかくの外食ですし
大好きな部位を食べてもらって構わないとは思いますが

ダイエットを意識するなら
ロース、ミノ、ハラミ、センマイがおススメです♪


▶︎炭水化物はなるべく控えて

焼肉の濃いタレとごはんの相性はバツグンのために
ついついごはんを食べ過ぎちゃうなんてことも…(>_<)

そんな時はねぎサラダやサンチュなどと一緒に
食べるようにしましょう!


▶︎飲み物はウーロン茶を!

お肉の脂をさっぱりさせたくて
ついつい炭酸に手を伸ばしたくなるところですが…

ウーロン茶は食べ物の脂肪分を分解して
体に蓄積されるのを防ぐ働きがあります!



これらを守ればダイエット中の焼肉でも罪悪感ゼロです♪

とは言ってもなんでも食べすぎは注意しましょう(*´-`)

プロフィール

3sd35k22kdbh

Author:3sd35k22kdbh
2019年9月に男の子出産。
妊娠前48キロ、妊娠中+13キロ、産後自然に52キロまで減少したもののそこから中々落ちず…
コンプレックスは100センチもあるお尻…(´;Д;`)
下半身デブの私が産後ダイエットに勤しむため、ブログを始めました。
興味ある方、共感できる方、などなどお気軽にコメントください( ˆoˆ )/

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR